<< このままじゃ終わらないさ main 叶わない夢でも信じさせる青空 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



2009.05.25 Monday - -
NEWS CONCERT TOUR pacific 2007-2008
NEWSコン終了!というわけで、NEWSもM.A.D.もQもスタッフさんもファンも
みーんなみんな本当にお疲れさまでした!
途中幸太朗くんがいなくなったりそれとか幸太朗くんがいなくなったりしたけど、
翌々日にはあっという間に復活してて、大丈夫かなぁってハラハラしつつ
やっぱりゆっくんのシンメは幸太朗くんなんだなーって再確認できたことが、
自分の中でもとってもおおきくってね。
シンメにこだわることって基本ほとんどないんだけど、ゆきゆきは格別だなー。
って心底思ったツアーでした!
色んなことがあったし色んなことも思ったけど
何はともあれ無事にツアーが終われたことと、ゆっくんの踊ってるところや
笑ってるところがいっぱい見れたので自分としては上出来です。
この一ヶ月とちょっと、すっごく楽しかった!
いつものみんなにも会えたし、本当に常に誰かに会ってる感覚だったので
それがなくなるのが結構寂しいかもしれないよね。
でもツアーの名残惜しさとかはぜんぜんないです。
次はいつゆっくん見れるのかな!1年我慢したんだからそろそろつこんを…!



以下仙台オーラス感想。


NEWS CONCERT TOUR pacific 2007-2008
ホットハウススーパーアリーナ

1月27日  2部(オーラス)




オーラスのみ入ったので、ゆっくんの髪型は徳島よりもおとなしめに見えた。
公演中しょっちゅうにやにや笑ってて、しかも誰かとしゃっべてないときも
一人でひたすら笑いをこらえたりにこにこしたりで、
ゆっくんどうしちゃったの?ってかんじでした。でもまぁ楽しそうで何より!
最後笑顔で終われたので、すっごくほっとしたしほんとによかったです。



weeeek


BEACH ANGEL


裸足のシンデレラボーイ


希望〜Yell〜


挨拶


ダンス


ゴメンネ ジュリエット
諸事情により、この曲から見ました。
なんかもう色々と動揺しててあんまり覚えてないんだけど、
チャックプレイをした後くるっ!っと振り返ったときに
ものすごい勢いでぺろぺろぺろぺろぺろ(かなり高速)って唇をなめていました。
何かおいしいものを食べたのかな!


愛のマタドール
改めてゆっくん見たら前髪が4:6くらいで微妙に分けていた。
赤の腰巻きがかっこいいと思いました。


NEWS対決(SHOCK ME・Devil or Angel)
人差し指で「ほらほら?」的な挑発をするやつはほんっとにかっこいい!
かなり張り切っていた様子で、黒パンツのケツが破れそうな勢いで
「ようにーーいーーー」をやっていました。この振り好きだったなぁ…
錦戸の横で踊り、外周で踊り、センステに続く道の始まりのあたりで
コタかしょーた(わからん)に思いっきりデュクシ!デュクシ!ってやってて
その相手の子も顔は笑ってはいるんだけどこの曲ってやっぱり全力で
顔面かっこつけたい雰囲気だから今ひとつ相手にされてないゆっくん。
それでもめげずに覆いかぶさろうとしたりしていました。
じゃれたいのは分かるけど何もこの曲のこのタイミングでやらなくても!
だってこの時って、いかに絶好調にかっこつけながらセンステまで歩いていけるか
っていうところにステータスを置くようなものじゃないの?


チラリズム


Private Hearts
最後の「ぷらいべーはー」でゆっくんはものすごいかっこいい顔で
きめていたんだけど、お隣の幸太朗くんはものすごい笑顔できめていました
これよかったな…ほんとよかったよ。何がって衣装と軽やかなステップと
一列ダンス的なところが激しくツボでした。


なんとかなるさ


増田くんが舞って狙われてシゲがM.A.D.と戦うやつ
機材のお手伝い。跪きながらロープを両手で顔の横で持っているので、
見方によっては何やらおねだりをしているように見えてかわいかったよ(笑)
増田くんが降りてくるときにゆっくんが増田くんの手をとるのが和む。
「ゆきひろー!?」とまたまた呼ばれたあと増田くんが「トゥルリラ!?」
って言っててそれにニヤッと笑っちゃってました。
そしてその後も幸太朗くんがゆっくんにわざわざ近寄っていって
深々と顔を覗き込まれ、それにも耐えられずにゆっくんニヤニヤ。
メインステへ向かう花道では突然二人が競歩の状態になったかと思うと
ゆっくんがゴリラのような動きをしながら幸太朗くんの背中を
ポカポカ叩いていました。それは完全に小学生の後姿たちでした。
そのまま最高の笑顔でシゲを封じ込め、映像が出るあたりでなぜか
円陣を組むM.A.D.。しばらくぎゅーっと固まってなんだかコソコソやっていた。
なにあのなかよしユニ…!


星をめざして


Fiesta
本日もゆっくりめな登場のゆっくん。
一旦下手外周へ歩いていこうとするも、ぴた!っと止まって向きを変え、
花道〜センステをずーっとぐるぐる歩いていました。


NANDE×2 DAME
センステであのご機嫌の良さをアピールするかのような
謎のラテン系のステップをひたすら披露していたような気がする。
ハケる直前まで腕をぶんぶん振ってました。


MC


愛なんて


君思フ夜
いたって普通に踊り切ります。


メンバー紹介


サヤエンドウ
久しぶりの旗振りー。
最後のほうはやけに細かく振っていました。メインステではけてた。


NEWSニッポン
下手外周に登場。もうコロコロ立ち位置変わるから忙しいです。
間奏に入る前はまた手をカクカク振るような訳の分からない動き。


永遠色の恋
増田くんの永遠色をこんなにまじまじと見たのは初めてです。
非常にかわいかった…!


真冬のナガレボシ


SNOW EXPRESS
ラップで、手を激しくクロスさせるような振りがすっごく好きです。
見れば見るほどかっこいいねえ!
メインステへやたらとゆっくり移動し、サビを踊りながら
またしてもニヤニヤにこにこ…うっかり「なんで笑ってるの…!」と
言ってしまった。徳島でも笑ってたけど、周りの子たちみんな真顔だから
余計目立つんだよね。かわいいからまったく問題ないけどね!


目覚めろ!野性(Question?)
いつものように激しくかっこよく踊りだします。
踊り終わると幸太朗くんたちが出てくるのをおりこうにぺったんこ座りをして待ち
彼らが踊っているところを柔らかく微笑みながら見守っています。
なんだこのメルヘンな世界!
サビに突入。と同時に顎がうめぼし状態になるゆっくん。
そのうちに口元がぷるぷる…ってなって豪快に「ぶはっ!」と吹き出したのです。
もうほんと見てるこっちがえええええ?ってかんじだよね。
なんとか堪えようとするんだけどどうしてもふにゃ…って笑っちゃってんの。
最後のちゃっちゃっちゃん!はどうにかこうにか真顔でかっこよく終わってたけど。
完全な思い出し笑いか、前方に何か笑いの対象物を発見してしまったのか…


code
思い起こせば福井公演からガッキーを見守ってきたわけですが、
むしろどうして大阪では見守らなかったのか不思議なくらいですが、
オーラスのガッキーは期待を裏切りませんでした。ありがとう。


紅く燃ゆる太陽
スタンドマイクを片付けに行ったっきりかなり長い間戻ってこなかったので
一瞬ヒヤリとしました。ああ怖い。
外周を歩きながら前方から来る川村くんと例のまっちょぽーずを連発。
そしてまたあの謎の動き(両手を胸の前でクロス→両手を肩から上に伸ばして
→大きく弧を描くように下ろす…っていうやつ)をそれはそれはうっれしそうに
何度も何度もやっていました。なに!本当にあれはなに!
近々Wink upとかで対談するときにでも是非真相を明かしてほしいものです。


Change the World
イントロ始まるまではニヤつきながらうろうろ。
農民の動きを正面から見れたのは最初で最後だったので個人的にとっても
嬉しかったのです。わりと気合いを入れて脱ぎ捨てたはずがいまひとつ
脱ぎきれてなかったけどね!一瞬肩を動かしてジャケットをずらそうとしてた
みたいだけど、無駄な足掻きだったみたいです…かわいそう…!
ジャケットプレイのようなことをしてみたりしてやっぱりこの曲好きなのかな!


Stand Up
外周にて何やら幸太朗くんとコソコソ。
客に「すたんだっぷ!ふぉざちゃーんぴおーん」を強要したいらしいゆっくん。
ゆっくんの走り方って蟹股だよな…


チェリッシュ
幸太朗くんとお隣のチェリッシュ!
初回のときより格段にゆきゆきお隣なことが増えています。
立ち位置変更提案した人偉いなー。
ゆっくんは終始にこにこ。微笑レベルではなく、ふふふーってけっこう
笑っちゃっていました。何かな…"カットーゆき太朗"並みに自分的な
爆笑ネタを思いついちゃったのか、はたまたこの日の朝、幸太朗くんが
顔をガシガシ洗っていたときにうっかり薬指を鼻の穴に入れちゃっていて、
激しく痛がっていたのを真横で見ていてそれを思い出しちゃったのかな。
後半は言わずもがな妄想ですが、にこにこでチェリッシュを踊るなんて
大阪のときには考えられなかったのでとりあえずもうなんでもいいですね!
「さーがそーーーーー」で指差し!キャッキャ!みたいなテンションでした★
後のほうで周りの子たちが外周へ移動していくので瞬間的にゆきゆきだけが
メインステに残るので(前にいる二人は見えないよ不思議だね)
奇跡的にゆきゆきだけのチェリッシュ!ってなるので天才です。


EC.1


TEPPEN
非常に丁寧にお手を振りながら歩くゆっくんでした。お仕事えらいね!


weeeek
噴水があったらな…!絶対ゆっくん飛び込んでたと思うのにな…!
一番最後にメインステへ行き着いたとたんにバック転を豪快に披露。
うわあ!と思ったらそのすぐそばで幸太朗くんがぱちぱち拍手をしており
ゆっくんもゆっくんで「見てた?」みたいな顔をして幸太朗くんをチラ見して
いたような気がしたっていうか絶対そうしてたってことにさせてもらうね!
ゆっくんがバック転をするのをまるで想定していたかのように
ばっちりのタイミングで拍手とか…何その関係性…
一列に並んだ時お人形さんみたにちっちゃく手を振ってたのがかわいすぎたよ!


終わりのご挨拶(M.A.D.紹介)
バンザイをしながら「ありがとございましたっ!」って言って
んぐ!って口を結んだのでリアルにゃんこなゆっくんでした。
ほかにも何かしゃべってたように見えたけどさすがに読唇できなかった。
にゃんこなまま増田くんとオーバーにタッチしてハケていきました。
かわいかったなあああ!!!




"地方であれば地方であるほど繰り出されるゆきゆきの奇跡ツアー2008冬"から
"お互いがお互いの必要性を再確認できた奇跡のゆきゆきツアー2008冬
            〜いろいろあったけどやっぱりシンメって最高!〜"
へと華麗に変貌を遂げた今回のツアーでしたね!もうそれだけで大満足です。
多方面へ向けて、本当にどうもありがとうございました!
2008.01.27 Sunday CONCERT(Y) comments(0)
スポンサーサイト


2009.05.25 Monday - -
comment
send



Graphic by チョコチョコはうす Design by a dear friend
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.


ちーちゃんは悠久の向こう